スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の異変。。。

前回はジュリアの目の病気のことで、温かいメッセージたくさんありがとうございました。
読んでいて、涙があふれてきました
とっても感謝しています。
そして、「おは天」を見て下さった北海道の皆さん、ありがとうございました
朝、職場へ行ったら、「今朝、テレビに出てたよね?」とか、「うちの奥さん、爆笑してたわ」とか、
「ウケた!」とか、「飼い主ナマってるし(笑)」とか、結構、笑えてもらえたようで、
本当に楽しい思い出が出来ました!

今日はちょっと久しぶりの更新になってしまいましたが
ジュリアの目の異変に気付きはじめたころのことについて、お話しようと思います。
初めに、「え!?なんで?」って不思議に感じたのは、ボール遊びをしている時でした。
投げてあげたボールを嬉しそうに走って取りに行くんだけど、
すぐ目の前にあるボールに気付かないのです。
あとは、全く普通に生活していました。
ジュリアが1歳過ぎたころに、我が家は主人の転勤の関係でお引っ越しをしました。
前の部屋とは少し間取りも変わってしまいました。
すると、いつも通りボール遊びをしている時に激しく壁にぶつかったりするのです。
で、そのうちボール遊びも続かなくなってしまいました。
次に「あれ?」っと思ったのは、ジュリアの目線です。
そばにいるのに、違う方をず~っと見てたり、名前を呼ばないと目線が合わない時もあります。
そして、今思えば、初めてのところへお出掛けしてお散歩しようとしても、
うまく真っすぐ歩けなくて、ひっくり返ってしまったりしたことがあったのは、
ジュリアの目が大変なことになっていたからなのね
もっと早くにPRA(進行性網膜萎縮症)のことに気付いてあげられてたら・・・
病院に眼底検査に行った時も、もう2歳過ぎているので、かなり進行しているとのお話でした。
ジュリアの目の奥の血管はとっても細くて何本かしかありませんでした。
その血管が無くなってしまった時に光を失います。
今は進行を少しでも遅らせるようにと、サプリメントを飲んでいます。

サプリメント

先生は、「犬はほとんど聴覚と臭覚で生活している動物なので、この子は不幸せだとは、
思っていませんよ」とお話してくれました。
今では、一生懸命言葉を聞いて覚えているのが伝わってくるんです。
この病気でジュリアには当てはまらないこともあります。
それは、夜のお散歩です。
夜になると見えづらくなることから症状が出て、夜のお散歩が苦手になります。
と、言われたけど、ジュリアには全くそれはありません。
夜のお散歩でも喜んで尻尾フリフリで歩いています
サプリメントの効果でジュリアの目に少しでもいいから奇跡がおきますようにぃ・・・

森林公園

↑↑↑ 雪の中のお散歩も大好きです

※ 今回はコメント欄、閉じさせていただきますね。


にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村
ポチっと応援よろしくお願いします
スポンサーサイト
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

ジュリア*ママ

Author:ジュリア*ママ
初めてのワンライフを楽しんでいます♪

2008年7月12日生
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。